MONTH

2019年11月

「通信制限が敢行されるのはなぜか…。

映像を見るのが好きなど、容量が嵩張るようなコンテンツをメインにして利用するとおっしゃる方は、ワイマックス2+の方がいいでしょう。様々なプランがあるので、これらを比較しならご案内しようと考えています。ワイマックスに関しては、本家であるUQだけじゃなく、MVNOと言われている会社が営業展開しています。無論のこと通信速度や通信可能エリアが変わるということはないと言明しますが、料金やサービスには違いがあり […]

WiMAXモバイルルーターというものは…。

WiMAXは間違いなく料金が安いと言えるのでしょうか?契約のメリットや運用上の重要ポイントを抑えて、評判の良い格安SIM等とも比較した上で、「確実に安いのか?」についてご説明させていただきます。ワイモバイルというのは、KDDIなどと同じ様に自社にてWiFi用回線を保有し、独自のブランドでサービスを展開している移動体通信事業者(Mobile Network Operator)で、SIMカードオンリー […]

現時点ではWiMAX2+の電波が届くエリアに入っていないと言われる人も…。

動画を視聴するなど、容量が小さくはないコンテンツを中心にして利用するとおっしゃる方は、WiMAX2+の方がいいでしょう。各プロバイダーが販売しているプランがありますので、これらを比較しならご説明しようと思います。スマホで繋げているLTE回線と形式的に違うのは、スマホは端末自身が直に電波を受信するというのに対し、WiMAX2+の方はモバイルWiFiルーターを使用することで電波を受信するという部分にな […]

モバイルWiFiの1カ月毎の料金は概ね3000~5000円程度ですが…。

「データ通信容量」「速度制限の有無」「月間料金」「サービス可能エリア」という4つの要素で比較してみた結果、誰がチョイスしたとしても満足できるモバイルWiFiルーターは、本当に1機種だけというのが本心です。WiMAX2+のギガ放題プランにすれば、ひと月7GBというデータ使用量制限はありませんが、3日間で3GBを超過しますと、速度制限を受けるということを頭に入れておいてください。WiMAXと言うと、い […]

WiMAXギガ放題プランは…。

プロバイダーの1社「GMOとくとくBB」は、心がそそられるキャッシュバックキャンペーンをしていますが、そのお金をミスなくゲットするためにも、「キャッシュバック振込準備完了メール」が届くように設定しておくことが不可欠です。サービス提供エリアを拡充させることや通信技術の更なるレベルアップ等、クリアすべき課題は何だかんだと残っておりますが、LTEは軽快なモバイル通信実現を目指して、「長期の変革」を続けて […]

Y!mobileあるいはドコモで設定されている速度制限がなされることになりますと…。

WiMAXモバイルルーターにつきましては、契約する時に機種を選択することができ、ほとんどの場合出費なしでもらうことができるはずです。けれどもチョイスする機種を間違えると、「考えていたエリアがまだサービス外エリアだった」ということが稀ではないのです。Y!mobileあるいはドコモで設定されている速度制限がなされることになりますと、下り速度が128kbpsという数値になってしまうのですが、この速度にな […]

正直言って…。

ワイマックスを進化させた形で世に出てきたワイマックス2+は、そのワイマックスの3倍の速さでモバイル通信ができるようになっています。その上通信モードを変えれば、ワイマックスとワイマックス2+の他に、au 4G LTE回線も使用出来る様になっています。高速モバイル通信として注目を集めるワイマックス2+(ハイスピードモード)ですが、こちらの機器だと、通信制限が掛かっても下り速度が1~6Mbpsは維持でき […]